エステの口コミサイト|エステの体験談・ランキング・比較についておすすめくちこみを掲載

ダイエットの時の間食はいいのか?

ダイエットの時の間食ははたしていいのでしょうか。ダイエット中に食事制限してる方もたくさんいると思いますがそんな時でもお菓子などを間食したくなりますよね。はたしてダイエットの時の間食はとっていいものなのでしょうか。今回は、ダイエットの時の間食について詳しくお話していきたいと思います。

 

 

ダイエットの時の間食はいいのか?

 

みなさんが気になるダイエットの時の間食はしていいものなのしょうか。
基本的にダイエットの時の間食は適度にとれば大丈夫なのです。どういうことかというと、一回の間食の際に多く量をとらないのと、間食する「食べ物」にも大きく左右されます。

 

ダイエットの時の間食はしてはいけないと分かっていても普通は誰でも間食したくなります。
そういう時は、無理に我慢してはいけないのです。なぜかというとダイエットの時の間食を無理に我慢してうと、小腹がすいてしまったり、甘いモノがどうしても欲しくなってしまったり、そんな時に無理に我慢をすると逆にストレスが溜まってしまいます。 ストレスを溜めてしまうと、ダイエット自体が続けられなくなってしまいます。ただ、間食は選んでダイエットや美容にいい食べ物を摂るようにしましょう。摂る量と摂る物を気をつければいいのです。

 

また、ダイエットの時の間食のメリットはどか食いを防ぐことができます。次の食事までの時間が空きすぎると、体に負担をかけてしまう上、そのあと食事の量が多くなる傾向があります。なので、お腹がすいてたまらないときに余分に食べる量ほど体内に脂肪分を吸収しやすくなってしまい、結果痩せられないということが主です。食間が5時間以上になるときは、間食をとることをおすすめします。他にもダイエットの時の間食は食事から長時間経過すると、脳や神経組織に必要な栄養素が不足します。 食間に間食をとることで、集中力の低下、イライラなどの症状を軽減する効果があります。そして、間食をいつするかも重要です。

 

ダイエットの時の間食はいつするのがいいのか?

 

ダイエットの時の間食のタイミングは夕食の前の二時間前に摂るといいでしょう。
基本的には、夕食の2時間以上前にとるようにしましょう。 例えば20時に夕食を食べる習慣の方は、18時までに間食を食べるということです。 夕食がいつも深夜になってしまう方は、夕方の間食をひとつの食事と考え、主食となるおにぎりを食べるなどして深夜の食事量を減らすといいでしょう。なお、1日のうちで、最も太りにくい時間帯は14時〜15時で、もっとも太りにくい時間のピークは、15時です。15時を過ぎると、徐々に低下し、22時には15時の20倍も太りやすくなります。
間食は一回の量と回数が多くなければ摂りたいときに摂っても問題ありません。

 

そして、ダイエットの時の間食のカロリーは、1日に200kcalと言われます。これは、1日の摂取カロリーの10%を目安から算出されたもので、性別や年齢、1日の運動量で変動するので、人によって前後する可能性はあります。

 

 

 

ダイエットの時の間食にいい食べ物

 

ダイエットの時の間食の時に最も良いと言われる食べ物をご説明しましょう。

 

1.アーモンド(無塩で素焼きのもの)
アーモンドに含まれるビタミンEはシミ・シワ・たるみ、などを引き起こす老化を防ぐ抗酸化作用を持ちます。 他にも、ビタミンB2、食物繊維、オレイン酸、リノール酸など体に良い栄養素が豊富です。 加えて良質の脂肪を含むため、お腹が満足しやすく、ダイエットのリバウンドを防いでくれます。 1日20粒を目安に食べましょう。

 

2.ヨーグルト
1カップ食べても100kcal程度と比較的低カロリーで、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムを手軽に補給することもできるヨーグルト。 ほどよい甘みもあってヘルシー、おやつには最適です。プレーンヨーグルトにフルーツを入れて食べるのもおすすめです。

 

3.スープ類
女性も好きな方ものはスープやお味噌汁です。インスタントやカップのものでも大丈夫でしょう。 具が入ったスープ、カップの春雨スープを選べば、お腹がに溜まって体も温まるので、満足度と代謝アップです。 ですが、ポタージュ系などクリームが入っているスープはカロリーが高いので要注意。カロリーを確かめてからあまり高くないものを目安に選びましょう

 

4.フルーツ
りんごやバナナなどのフルーツはお腹に溜まりやすく、カロリーも控えめなのが特徴です。例えばバナナなら、剥くだけで食べやすく1本で80〜100kcal程度とお手軽です。 甘さもあるので、甘いものが食べたいときにも満足しやすいフルーツです。

 

ダイエットの時の間食も含めて食事制限はあまりしないようにしましょう。
無理な食事制限は成功しないとも言えます。普段の食事もバランス良くしっかりと我慢せず摂るのも基本的です。
またダイエット中も運動したり、お菓子などを間食する際も梅干、こんぶ、ガムを噛んだり工夫したりするのも上記でご説明した通りストレスをためないポイントです。ダイエット中もダイエットの時の間食は我慢せず無理のない健康な方法を実践していきましょうね。