綾瀬はるかのダイエットについて

綾瀬はるか流ダイエットの特徴

綾瀬はるかさんのダイエットは、多くのダイエットを経験している芸能人の中でも、
稀に見る波乱万丈で過酷な歴史がある事を知っていますか?

 

実は彼女、ダイエットでも有名なテレビ番組「ビューティーコロシアム」に出演しているんです。

 

当時、ホリプロスカウトキャラバン特別賞を受賞し、広島から1人上京した彼女は、
慣れない環境や仕事の不安、寂しさや心細さから、ストレス性のプチ過食症になってしまい、
上京後半年で8キロも太ってしまったのです。

 

また、断食に近い無理なダイエットも試みたものの、うまく体重が減らない事に焦り、
体にも精神的にもかなり苦しい状態に陥っていたように思います。

 

そんな彼女が、きちんと管理されたプログラムの中、「成功しなければ田舎に帰る」と、
強い意志でダイエットに取り組んだ結果、1ヶ月で6、8キロの減量に成功し、
今ではテレビで見ない日は無い程、綺麗で美しい姿をキープしていますよね。

 

そんな彼女のダイエット方法と、現在の体型維持にはどんなポイントがあるのでしょうか。

 

 

綾瀬はるか流ダイエットプログラム

 

綾瀬はるか流ダイエットプログラムには、大きく分けて3つのポイントがあります。
彼女が実践したダイエットは「食事制限」「カロリー消費」「体質改善」の3つ。

 

具体的には…
・1日1000kcalの食事制限
・1日900kcalのカロリー消費
・エステでの体質改善

 

ダイエットを経験した事のある人なら分かるかもしれませんが、かなりハードですよね。

 

体重45キロの女性が300kcalを消費する為には、1時間で7キロのジョギングが必要です。
つまり、900kcal消費する為には、21キロのジョギングをしなければなりません。

 

彼女の場合、週に2〜3回のスイミングと、90分のジョギング、
食事にはコンニャクやサプリメントを取入れ、基礎代謝を上げる為に、
1日3リットルの常温水を、小まめに回数を分けて飲んでいました。

 

一般のモデルさんでも、よく1日2リットル飲んでいるという話を聞きますが、
それをはるかに超えた3リットルを飲むというのも、容易では無い事が分かります。

 

 

綾瀬はるか流ダイエットを続ける極意

 

綾瀬はるか流ダイエットには、ストレス性プチ過食症にまでなっていた彼女が、
この過酷なプログラムを乗り越えられたワケがあります。

 

それは、彼女自身の「強い意志」と「女性ダイエット仲間の励まし」にあります。

 

芸能界を引退したくないという強い意志に加え、
「ダイエットに成功したらこんな事をしたいね」というメールを互いに交換し合うことで、
モチベーションを保ち続けていたそうです。

 

ダイエットに失敗する理由として、よく「意志が弱い」だとか「長続きしない」と言いますが、
ますは「何故ダイエットをするのか」「何の為に痩せるのか」という事を明確にする事です。

 

ただ単に「痩せたいから」では無く、何故痩せたくて、痩せたら何が得られるのか、
という目標を具体化する事が大切なのではないでしょうか。

 

綾瀬はるか流ダイエットの結論

 

綾瀬はるかさんのダイエット経験から分かることは、
内容は単純でも、続ける事に意味があり、そこが一番難しいという事です。

 

現在、彼女はリバウンド防止の為にも、睡眠時間を8時間以上しっかりと確保し、
朝食を欠かさず食べ、ビタミンCが豊富なグレープフルーツなどを欠かさないんだとか。

 

要するに、リバウンド防止には規則正しい生活が一番だという事です。
そして、それが一番簡単で難しい、という事でもあるのです。

 

「強い意志」を持ち続けて、継続していく事こそが、
ダイエットの一番のポイントでもあり、成功させる為の秘訣とも言えるのです。